12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-10 (Mon)
昨日の話の続きが気になると、メッセージやコメントを頂いてるのに
遅くなってごめんなさいm(__)m

さて、「状況をコントロールすること」について。

例としてあげられていたのは料理をするとき。
以下、メルマガからの抜粋です。


********************************************************************************

キッチンがごちゃごちゃしていて、調理器具や食器類が片付いていなければ
料理にとりかかることはできません。

これがまさしく「状況をコントロールすこと」ができていない状態です。

ただ、これらが整理され、状況が整っていたとしても、何をつくるか
ぼんやりとしか決めていなければ「将来の見通しを定めている」とは言えず、
料理にとりかかっても失敗は目に見えているでしょう。

つまり、「状況をコントロールすること」と「将来への見通し」の2つが
密接に関係してこそ、物事を効率的にすすめていくことができるようになるのです。



状況をコントロールするには5つのステップが必要です。

 1.収集:頭の中にある「気になっていること(問題)」を紙などに書き出す。
     作業中のメモ書きなども参照して、問題点を出して行く。
 2.処理:書き出した内容を、手順に添って、リスト化する。
 3.整理:リストを自身がスケジュール管理に使っているツール
     (PDAやシステム手帳など)に入れ込む。
 4.見直し:「やるべきこと」が自分の状況や状態で可能かどうか見直し、検討する。
 5.実行:リストアップした「出来ること」を順次片付ける。


ただし、やみくもに取りかかって非効率すぎます。
いつ、何をするか、戦略的、戦術的に考えなければいけません。

将来への見通しを定めるために、6つのレベルで俯瞰します。



*********************************************************************************


いかがですか?

料理が好きで、掃除が苦手な私(笑)
だから、上記のたとえ話は本当によく分かりました

リビングや自分の部屋が散らかっていても、いつもキッチンだけはすっきりしてます


また、やりたいことや欲しいものリスト、日々の献立なども携帯のデータや
スケジュール帳に気付いた時にこまめにメモしたりしています。( ..)φ
書いた内容をうまくこなしていくことができて、消し込んでいけるのは
なんか嬉しいんですよね??



さて、明日は「将来の見通しを定めるため」の6つのレベルのお話です♪


そしてこの毎日届く無料の超おすすめメルマガを購読したい方は↓

毎日スキルアップ通信

平日の朝9時ちょうどに届くこのメルマガ、ほんとうに朝からやる気が出るんですよ



【紹介図書】

『ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術』 
?仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法
  デビッド・アレン 1,680円(二見書房 2010.12.25)



いつも応援ありがとうございます。
よかったらポチポチッとしてくださいね にこっ


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| ココロを鍛える | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

*All archives* |  *Admin*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。