123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-01 (Tue)
いつからだろう?
メールを使い始めたのって。

たぶん社会人になってからだ。
色々なメールマナーを新人研修やフォローアップ研修で学んだな?(*^_^*)
ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)」や、
5W1H (いつ・どこで・だれと・なにを・どのように)」の重要性など。
ま、メールに限らず電話や、直接会って話す時にもこのあたりは
大切ですよね

あ、ちなみにちょっと気になってウィキで調べたら、
もともとは『Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで)
Why(どうして)したのか。 』だったみたい。
海外から日本に入ってきて、さらに「1H」の「HOW(どのように)」
を含む「5W1H」であるべきであるとされたそうです。

話が少しそれました?

なぜ、そんな話をするかというと、最近あいまいなタイトルや
わかりにくいメール が多いのです

ちょっと変じゃない?
と思うのは、よくやり取りをする人からのメールで毎回
「○○(その人やお店の名前)です」というタイトル。
何度もメールでやり取りをしているので、当然アドレス登録もしています。

なので、具体的な用件や日時など、もっと分かりやすいタイトルがいいなぁ。

最近も、知らない男性からのメールで「お尋ねします」というタイトル。
え、誰だろう??なんで私に???
と少し不安になりつつ本文を読むと、実際には男性ではなく女性から。
おそらくご主人のアドレスを共有しているんでしょうね。
この場合も、自分の名前に修正してからメールを送るべきじゃないかしらん。
内容は、パステル講座に関する事だったのですがタイトルにも
そう書いて頂く方がありがたいです。

ジャンクメールがあふれているので、忙しい時なら見逃しちゃう恐れがあります。

メールって、こちらの好きなタイミングで好きなことを書ける手軽さが
魅力。
でも、その一方で顔が見えない怖さも。。。
送信先の間違いなどはあってはならないことですが、
文字だけだと、何気ない言葉がきつく取られたりして自分の人柄や考えを
うまく伝えられないこともありますよね。
だから、送信ボタンを押す前にはもう1度内容チェックがとっても大切☆


まだまだメールに関して語りたいことは山ほどありますが
今回はあと1つだけ
頂いたメールには通常24時間内、遅くとも3日以内では返信するよう
こころがけています。

もし、3日を過ぎても私からの返信がない場合は何らかの送信エラーが
考えられるのでご一報下さいm(__)m
スポンサーサイト
| ココロを鍛える | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

*All archives* |  *Admin*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。